HOME
HOME
HOME
HOME

愛知県北名古屋市法成寺道久77 0568-22-1232

1973年9月 愛知県岩倉市に生まれる
1998年
   岐阜大学卒業
同年     石川県 矢田獣医科勤務
2000年   愛知県一宮市 ふるはし動物病院勤務
2005年   あつき動物病院 開院

趣味は、自転車、スノーボード、ドライブ、見知らぬ動物と仲良くなること。

運動神経はイマイチだけど、体を動かすことが大好きです。
子供の頃から動物好きで、今の仕事は半分趣味のようなもの・・・かな?
悩みは、獣医師という仕事が動物に不評なコト。街で逢えばしっぽを振ってくれるワンちゃんが病院では・・・。家ではおとなしいネコちゃんが、病院では壁をかけのぼる・・・。
何か嫌われない方法は無いでしょうか??


写真のイヌは、実家で飼っている『風太』です。病院のロゴマークのモデルで、こんなに大きくても柴犬なんです。デカシバ・・・。

動物看護師 堀場由佳(ほりばゆか)

もなか・航・凪

院長・獣医師 河村篤紀 (かわむらあつき)

HOMEへ

アクセス

もなか

リバティーペットケアカレッジ卒

今年(2008年)の3月に学校を卒業したばかりです。
まだ充分に知識が足りず、不慣れなところもたくさんありますが、
自分なりに一生懸命やっています。

動物看護師の他にもトリミングの資格を持っているので、自分の家の犬(写真のポメラニアン2匹)を家で洗ってあげることもしばしば・・・。

こまち

知人の病院で、先天性の心疾患(動脈管開存)の手術を乗り越え、当院で引き取ることになりました。
9ヶ月の女の子。

今はすっかり元気ですが、元々なのか病気の影響なのか、非常に小さく、体重が1.4キロしかありません。
小型犬に多い前肢の骨折を早くも経験させてしまいました。反省です。


れっきとしたポメラニアンです。「キャンキャンッ!」と言いながら、クルクル回ります。
ポメさんって何故かクルクル回るコが多いんです。
ボクは「クルクル遺伝子」あるに違いないと思っています。

病院のマスコット(?)達です。航くん(♂・2歳)と凪ちゃん(♀・2歳)は
兄弟です。輸血が必要な患者さんがいる時には、ご協力をお願いしています。
普段は、癒し担当。基本的には仕事のジャマをしてくれます。

もなか(♂・1歳)は交通事故に合い、瀕死の状態だったコをワケあって、
引き取りました。
骨折の手術を3箇所して、現在(2008.3月)は壊死してしまった皮膚の治療中です。
がんばれ!もなか。

(2008.9月)一部毛が生えないものの、皮膚は良くなり、元気に遊びまわっています。